ひっそりスミレ

dsc_2040

Nikon D700, AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF), Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
奥卯辰山健民公園にて。
松林に何かないか探していたら、ひっそりと咲いているスミレを見つけた。

dsc_2035

Nikon D700, AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF), Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
松の落葉の間から、ちょこんと生えていた。

スミレの種類が多すぎ、同定できず。

斜面に咲く水仙(スイセン)

dsc_1994

Nikon D700, AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF), Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
専光寺@卯辰山中腹の近くにて。
坂道沿いの斜面を見上げると、黄色の水仙が花を開かせている。

dsc_2000

Nikon D700, AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF), Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
水仙が生えているすぐそばには、桜の木。
桜も少し咲き始め、暖かい春の日が、いっそう暖かく感じられた。

黄色がまぶしいサンシュユ(山茱萸)

dsc_1976

Nikon D700, AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
卯辰山中腹にて。
車で奥卯辰山健民公園を目指していたとき、右手の方に黄色い輝きがあるのが目に留まった。
ぶわぁぁっと黄色い花が広がっていた。

dsc_1983

Nikon D700, AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF), 接写リング
花単体は少し変わった形をしていた。
実家の裏に生えていた通称"グミの木"が、もしかしたらサンシュユだったのかもしれない。
秋にプヨプヨした赤い実がなり、甘酸っぱい味だったように思う。

123...7