ヒマワリ


ヒマワリ畑に朝日がのぼる

ヒマワリ畑に朝日がのぼる, 河北潟干拓地, 津幡町
Nikon F100, TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09), Kodak ELITE CHROME Extra Color 100 (EBX)
続きを読む →

淡い期待

壊れた爪切り
壊れた爪切り, 自宅, 金沢
Nikon D700, Ai Micro Nikkor 55mm F2.8, SB-800

このごろ爪を切るのも面倒になってきています。
とは言っても、ある程度伸びたところで切らなければ、さらに面倒になってしまいます。

”夜に爪を切ると縁起が悪い”というのは知っています。
ですが、(ずいぶん伸びているので、明日では遅いな…)と、そういうわけで爪を切り始めたのです。
パチン, パチンといい調子で切っていたのです。

しばらく切っていると、爪切りを持った手の中に、何か小さなものがコロリと落ちてきました。
最初は爪かと思ったのですが、色も形も違っており、よく見ると爪切りが壊れていたのでした。

壊れたを爪切りを見つめ、
”爪切りが壊れると金持ちになる”とか、
”壊れたを爪切りの破片を拾うとお金を拾う”とか、
そういうことにならないかと、くだらない妄想を数秒…

やはり、そういうことにはならないんでしょうな。

強制されるエクター現像

エクター現像に関する記事を、今年の6月に投稿した。(→当サイト内記事:これがエクター現像というものか?
その記事の中で、エクター現像の日数が長すぎることに対し、

次からは、もう少し粘って、お店で現像してもらえるか聞いてみよう。

と、現像の日数を短縮したい旨を書いていた。

先日、フィルム在庫の確認と整理を兼ね、冷凍庫に残っていたEktar 100(3本)を撮影で使用した。

現像はいつものキタムラへ。
接客のお姉さんがエクター現像の日数を調べようとしたところで、「お店で現像してもらえますか?」と聞いてみた。
店長らしき人物(たぶん店長だと思うんだけど、はっきりわかんない…)に聞きに行ってくれたのだが、お店で現像は無理ということだった。

で、気になるエクター現像の日数は、2ヶ月前(中4日)からさらに増えて中7日(!)。
しかも、現像に出したのが土曜日だったので、実質10日以上になってしまった。
Kodakリバーサルのゆっくり仕上げより遅い、通常仕上げのエクター現像っていったい…

Ektar 100はいいフィルムだけど、強制エクター現像がある限り、普段使いで選ぶことはもうないだろう。
お店現像のPORTRA 160で十分満足している。


キタムラでは、お店で現像できない理由はあえて聞かず、大人の事情と受け取っておいた。
このキタムラにはいろいろお世話になっており、あまり店に迷惑をかけるのも悪いので…ネ。

更新情報

2013.3.17
引用の表記を変更。
2014.4.14
HTMLタグの記述間違いを修正。

第25回 しんたてふれ愛まつり(2011年)

”しんたてふれ愛まつり”や”しんたてまつり”をキーワードに検索でやってくる方がそこそこいらっしゃいます。
写真も何も無いのは心苦しいので、その様子を掲載します。

食べてばっかりで、”ちゃんと”撮影しなかったので、期待せずにご覧ください。

大盛況の天狗ステーキ
大盛況の天狗ステーキ, 商店街入口, 新竪町
Minolta TC-1, Fuji SUPERIA PREMIUM 400(S-400)

前回, 前々回ともにステーキを食べています。
今回、後回しにしたのですが、他のものを食べ過ぎて食べられませんでした。
残念。

商店街は人でいっぱい
商店街は人でいっぱい, 新竪町
Minolta TC-1, Fuji SUPERIA PREMIUM 400(S-400)

商店街に入ってすぐのところ。
すでに人でいっぱいになっています。
天気は曇りでたまにポツリポツリと降る程度。
太陽は出ませんでしたが、逆に暑くなくてよかったです。

八百屋の人だかり
八百屋の人だかり, 松田久直商店, 新竪町
Minolta TC-1, Fuji SUPERIA PREMIUM 400(S-400)

手前はお弁当を買う人。
奥は野菜を買う人。

多彩な品ぞろえ
多彩な品ぞろえ, ALASKA MOUNTAIN STORE(合ってるかな?), 新竪町
Minolta TC-1, Fuji SUPERIA PREMIUM 400(S-400)

ビールの缶は?

おむすびの看板
おむすびの看板, ちくは寿し, 新竪町
Minolta TC-1, Fuji SUPERIA PREMIUM 400(S-400)

玄米おむすびも、お腹いっぱいで食べられなかったもののひとつ。
残念。

お昼ごはん
お昼ごはん, パフォーマンス広場前のテーブル席, 新竪町
Minolta TC-1, Fuji SUPERIA PREMIUM 400(S-400)

狙っていた、a.k.a.の丼とメンチカツをまずキープ。
(ずっと並んでたのに、おばはんに横入りされて泣きそうでした。)
焼き鳥とビールを追加し、お昼ご飯にしました。

奥は同居人のお昼ご飯(八百屋のお弁当とトマトだし漬け)。
ドリンクはa.k.a.の”大人のファンタ”。

このあと、ホットドッグと焼きそばを追加。
ハイボールもおいしくいただいて満腹に。

あとはぶらぶら歩いて見て周り、八百屋で買い物をして帰りました。

もっと食べたかったんだけどナァ…

2011/8/25 追記
パンフレットをスキャンし、PDFをここに置く。

更新情報

2014.4.17
パフレットのリンク先を変更。

パラモーター #2

海岸線を飛ぶパラモーター
海岸線を飛ぶパラモーター, 大崎海岸, かほく市
Nikon F100, SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09), Fuji Sensia III(RAIII)

意図せず、同じ時期に同じ場所で、同じ被写体に出会う。

昨年(2010年)に撮った写真(→サイト内記事:パラモーター)。


撮影対象, 構図, 露出, 被写界深度などなど、自分の好みってのがあるんでしょうなぁ。
そういうのが重なって、同じ写真を撮ることもあるんでしょうなぁ。

偶然と思っていても、実は必然なのかもしれませんなぁ。


今年(2011年)の夏は、ラジオやブログで大門素麺を耳や目にすることが多かったのです。

それらは”東京方面”のラジオやブログだったので、「これは大々的にプロモーションをやり始めたのかなぁ?」と、勝手に勘ぐっています。
そして、もしそうだったとしたらキモいなぁと思っています。

2008年7月に食べた大門素麺
2008年7月に食べた大門素麺, 自宅, 金沢市
Nikon D80, Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

大門素麺は、旨いです。

でも、僕にとっての一番は、別の素麺です。
名前は知らないですけど :-)

更新情報

2014.4.14
HTMLタグの記述間違いを修正。

123...4