(自分用メモ)Aterm WR8700の設定変更

無線LANルータ、Aterm WR8700の有線LANが接続できなくなる事象が発生。
この事象自体は何度も発生している。
月に1回か、2〜3か月に1回くらいのペースで発生。

無線LANは生きているので、macのネットワークを無線に切り替え(=有線を無効にする)、ブラウザでWR8700のページを開いて再起動。
これがわかるまではサーバーを再起動させたり、いろいろ無駄なことをしていた。

効くのかわからんが、
基本設定-接続先設定
で高度な設定を表示し、
PPPキープアライブにチェックをつけた。

しばらく様子見とする。


2016年4月30日 追記

一昨日(4月28日)、有線LANだけ接続できなる事象が発生。
2台稼働しているMacのうち、片方のみ通信不能(Mac→ルータ設定ページ、Mac→LAN内機器、Mac→インターネット)となったが、もう一方はインターネットとの通信が可能なままであった。この状況は初。


2016年9月10日 追記

本日、朝、有線LANだけ接続できなく事象が発生。
無線LANは正常。
WR8700を再起動して解決。
PPPキープアライブの設定にかかわらず、この問題は発生する。

YouTubeから著作権を侵害しているとの通知が来た(2回目)

まえがき


僕が2012年1月6日にYouTubeへアップロードしたビデオ、”浅野川 中の橋 定点観測”について、このビデオのBGMが他者が所有する著作権を侵害しているとの通知が、YouTubeからメールで送信されてきた。

2013年にも同様の通知が来ており(→YouTubeから著作権を侵害しているとの通知が来た)、今回で2度目である。

このビデオのBGMは、Macを買った時についてきた音楽制作ソフトGarageBandを使って自作したもので、Appleが”GarageBand のロイヤルティフリーのループを商用利用する”で明言している通り、著作権の侵害には該当しないため、以前と同様に異議申し立てを行った。

その結果、(当然であるが)著作権を侵害していないことが認められ、すべての問題は解決した。

続きを読む →

AMPことAccelerated Mobile Pagesでの表示に対応中→対応完了

indexed & error AMP pages

AMPことAccelerated Mobile Pagesでの表示に対応中。

2016年8月10日現在、すべてのAMP版ページがHTTPSでインデックスされたので、対応完了とする。

”AMPでの表示に対応”とは?

通常のページに加え、モバイル端末に最適化された軽量で快適な閲覧ができるAMP版ページをWebサイト側で用意し、表示できるようにするのが第一段階。
例えば、この投稿では、通常のページAMP版ページの二つを用意している。

そして、用意したモバイル用のページをGoogleにインデックス化してもらい、モバイル端末で閲覧しているときはモバイル用ページへ誘導してもらうのが第二段階。
AMP版ページを用意できれば、あとは寝て待つだけ。

続きを読む →

12