グランツーリスモ SPORTの収録コースはどうなる?

The Esses at Mt. Panorama

マウントパノラマ 頂上のスカイランから下りセクションへ入ったAudi R8 LMS ultra

グランツーリスモ SPORTには、どのコースが収録されるのだろう?
前作、グランツーリスモ6(Gran Turismo 6、以降GT6と表記)に収録されたコースと、現在(2016年8月末)わかっていることを元に予想する。

GT6に収録されたコースは、

40ロケーション、107レイアウトを収録

だったが、グランツーリスモ SPORTは発売前の段階で、

19ロケーション、27レイアウトが予定されている

とアナウンスされており、コース数がほぼ半分に減っている。

グランツーリスモ SPORTの紹介ページに、

『グランツーリスモSPORT』は、再び新たなイノベーションに挑みます。それはFIA(国際自動車連盟)とのパートナーシップにより、「モータースポーツを生まれ変わらせる」というビジョンです。

と記載されていることから、GT6で言うところのリアルサーキット、特にFIA公認のサーキットを中心に収録しているのではないかと想像している。
2014年6月にグランツーリスモとFIAがパートナーシップを結んだ際、

FIA審査員が「グランツーリスモ」開発元であるポリフォニー・デジタルの東京スタジオを訪問し、ゲーム内のコースが審査された結果、4つのコースが認定を受けました。

とアナウンスされているので、それら4つのコース[1]は収録されるだろう。
逆に、グランツーリスモのオリジナルコースは、収録されない可能性が高いと思われる。

GT6に収録されていたリアルサーキットは19ロケーション。そこから実際にはレースが開催されないロケーション2個[2]を除くと17ロケーション。これらロケーションとFIAの関連度を考慮すると、グランツーリスモ SPORTに収録されるロケーションは、次のような感じか…

グランツーリスモ SPORT 予想収録コース
番号 コース名 コースタイプ 備考
収録が確定しているロケーション
1 東京エクスプレスウェイ シティー 初収録
2 ノーザンアイル・スピードウェイ オリジナル 初収録
Bristol Motor Speedwayが元ネタ?
3 フィッシャーマンズ・ランチ(ダートコース) オリジナル 初収録
4 ブランズハッチ リアル 確定レイアウト:GPコース, インディサーキット
5 ニュルブルクリンク 北コース リアル 北コース以外にも、GPや北+GPレイアウトなども収録されるだろう
6 ウィロースプリングズ・レースウェイ リアル 大規模なレースが開催されるわけでもないので、収録確定は意外。
確定レイアウト:ビッグウィロー, ホースシーフマイル
7 ブルームーンベイ オリジナル クローズドベータテストに登場
8 ドラゴントレイル オリジナル クローズドベータテストに登場
収録される可能性が高いロケーション
9 シルバーストン リアル フォーミュラ、耐久、GT
10 スパフランコルシャン リアル フォーミュラ、耐久、GT
11 モンツァ・サーキット リアル フォーミュラ、GT
12 レッドブルリンク リアル フォーミュラ、GT
13 鈴鹿サーキット リアル フォーミュラ、GT
Gran Turismo Sport Theme Music Trailerに登場
14 富士スピードウェイ リアル 耐久、GT
15 サルトサーキット リアル 世界三大24時間レース開催地
16 ツインリンクもてぎ リアル GT系
17 デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ リアル 世界三大24時間レース開催地
18 マウントパノラマ モーターレーシングサーキット リアル バサースト12時間耐久
FIAとの関係が低そうな気もするが…
Gran Turismo Sport Theme Music Trailerに登場
収録されるかビミョーなロケーション
- インディアナポリス・モータースピードウェイ リアル 世界三大レースの開催地ではあるが、グランツーリスモにインディカーは収録されてこなかったし、F1のインディゲートで???
- 筑波サーキット リアル 日本の車ファンには有名だが、世界的にはどうか?
- コート・ダジュール シティー 世界三大レースの一つ、F1のモナコグランプリだが、グランツーリスモでは”モナコ”の名称は使われていない。
名称使用権の問題と思われるが、FIAとパートナーシップを結んで良い方向へ転ぶのか、それとも廃止か?
- ラグナセカ・レースウェイ リアル グランツーリスモで初めて収録されたリアルサーキット。
他のリアルサーキットに比べ、GT系のレースが目立たない印象。
- グランバレー・スピードウェイ オリジナル シリーズを通してお馴染みのコース。”グランバレー 300km”というのが一つの壁でもあった。
リアルコースに押されて圏外か?
- トライアルマウンテンサーキット オリジナル 「トンネルを抜けた先はイン側カットで…」というがレコードライン。
こちらもリアルコースに押されて圏外か?
- オータムリンク オリジナル 低速コーナーが多いテクニカルなコース。
いい練習になるのだけれど収録されるかなぁ?

あとは、GT6が発売される約2ヶ月前にマウントパノラマの初収録がアナウンスされたように、GT SPORTでも発売までの間に新たなコースの初収録がアナウンスされるかも?という期待もある。

GT SPORTの発売が延期になったので、そのうちコース情報もちらほらと出てきそう。

追加情報

2017年4月13日現在ベータテストが行われているグランツーリスモ SPORTだが、GTPlanetの記事(Here Are the Three New Tracks Coming to Gran Turismo Sport)で3個の新しいコースが追加されたと報告されている。

  • Blue Moon Bay: オリジナル(オーバルトラック)
  • Dragontrail Seaside: オリジナル(サーキット)
  • Sardegna Windmills: オリジナル(ダートコース)

追加されているのは、いずれもオリジナルコース。
グランバレーが収録される可能性が、どんどん下がっているように感じてしまう。

更新情報

2016年8月30日
アフィリエイトリンクを追加。
2016年8月31日
GT SPORT発売延期に関して追記。
2017年1月12日
”グランツーリスモ SPORT 予想収録コース”の表中、”収録が確定しているロケーション”の、
- ダートコースに名称追記。
- ブランズハッチにレイアウト追記。
- ウィロースプリングズ・レースウェイにレイアウト追記。
2017年4月13日
ベータテストで追加されたコースを追記。
2017年6月24日
Gran Turismo Sport Theme Music Trailerで確認できたコースを一覧表に反映。

脚注

  1. どのコースが認定を受けたのかは不明 []
  2. アスカリ, グッドウッド ヒルクライム []

著者

西尾 健(にしお たけし)
石川県金沢市在住の素人フォトグラファー。
ダメ人間で写真が好き。フィルムの魅力に引き込まれ、フィルムで撮り続ける日々。
このWebサイトでは、主に自分用のメモと記録を、写真と文を交えて記事にしています。

コメント

  1. 実在するコースだから、オータムリンクよりは収録される可能性は高そう。

    まぁ、これ、収録が確定しているもの以外は、ただの予想ですから…

コメントを残す

*印の項目は必ず入力して下さい。