寺の吹き流し / Streamer at Temple

寺の吹き流し / Streamer at Temple
寺の吹き流し / Streamer at Temple
宝泉寺, 東山, 金沢市, 石川県 / Housenji temple, Higashiyama, Kanazawa, Ishikawa
Carl Zeiss Zeiss Ikon, Biogon T* 2.8/28 ZM, Fuji Velvia 50(RVP50)

秋晴れの日。
卯辰山中腹あたりへ被写体を探しながら歩いた帰りに、宝泉寺へ立ち寄りました。
透明感のある青空を背景に、五色の吹き流しが大きくはためいており、空にはトンビが舞っていました。


画面中央の七色の光は、UVフィルターに起因するフレアだと思われます。
まぁ、場所が場所だけに、霊的なものを感じたりしちゃったりするかもしれません。

夏の記憶

窓から入る風は涼しくなり、朝夕は少し涼しすぎるくらいになってきました。
日差しはまだ少し強いのですが、過ごしやすくなってきました。

とは言え、あのクソみたいに暑い夏も名残惜しいです。
汗ダラダラで撮り歩いた、そんな、夏の記憶。

流れる雲
流れる雲, 諸江町, 金沢市
Minolta TC-1, Fuji SUPERIA PREMIUM 400(S-400)

続きを読む →

クロスプロセスしたフィルムのスキャン

立入禁止区域の花

@五郎島

Nikon FM + AF 50mm F1.4D + Velvia 50
ナニワカラーキットNで自家現像(クロスプロセス)。

以前、立入禁止区域の花として掲載した写真と同じ場所で別カット。

クロスプロセスしたフィルムを、本当にちゃんとスキャンできているかを確認するため、スキャナ(のドライバ)の設定を変えて再スキャンしてみました。
ニコンのフィルムスキャナが欲しいんだけど、ちょっと手が出ないので、Canon MP960でスキャンしています。

話が少々それますが、MP960のいいところは、35mmスリーブで12コマを一気に取り込めること。悪いところは、専用フィルムスキャナに比べたときのクオリティーの低さと、スキャン速度の遅さです。


  • ”カラーネガ”モードでスキャン。
    これまで、この方法でスキャンしていました。
    高コントラストとなり、空が白とびがし、全体にわたって細部のディテールがつぶれる。

  • ”カラーポジ”モードで、トーンカーブをネガ反転の設定にしてスキャン。
    コントラストは普通か低め(カラーネガフィルムっぽい)。
    細部のディテールはちゃんと残る。

んー、どれが本当なのかよくわからなくなりました。
とは言え、右の写真ではネガで撮るのと変わらない感じなので、やる意味が薄そうです。

一度、プリントに出してみようと思います。

12