Aug. 8, 2015 雑感

tied fortune slips

モノクロブローニーフィルム

Mamiya 7IIで手持ち撮影でY2やYA2フィルターを使うとすると、ISO感度400のモノクロブローニーフィルムがちょうど良い。
自宅在庫のTri-X 400とT-MAX 400が少なくなってきたので、そろそろ次を…とビックカメラで探してみたところ、イルフォードもコダックも1本あたり900円から1000円という目玉の飛び出しそうな値段である。
海外から輸入したらどうだろう?とB&Hで調べてみると、HP5 Plusは1本あたり$4.09。1ドル125円としても511円。
送料を入れたって1本1000円にはならないだろうから、次回35mmの長巻を買うときに、ブローニーフィルムも一緒に輸入してしまおう。

Aug. 9, 2015 雑感

tree

220フィルムの日

なぜ今頃、2月20日の撮影企画”220フィルムの日”の話なのかだが、明け方に思い浮かんでしまったのだから仕方がない。
今朝の自分のツイート、


でも書いたように、220フィルムの販売終了と近い将来起こりうるラボでの受付終了(町の写真屋へ現像に出す際、「あら、めずらしい」「220はそろそろ現像できなくなるかも」と言われてしまった。)を考えると、来年以降、”220フィルムの日”の開催が危ぶまれるという話。

とりあえず、買えるうちに220フィルムを買いだめするくらいしか手がないか。
モノクロの220フィルムは売ってなかった?

中判写真週間 2014年(6×7判の日) / Medium format week, 2014, 6x7 format

先日の6月4日と5日の”中判写真週間 セミ判の日”に続き、6月7日の”中判写真週間 6×7判の日”に参加した。
使用するカメラは、M7こと、我が家の中判カメラ、Mamiya 7IIである。

6月7日、この日は金沢百万石まつりの日でもあった。
写真を楽しむ方の中には祭を題材に選んでいる方も多く、祭はいかにもフォトジェニックである。しかし、僕はあまり人が多すぎるのは嫌な方なので、あえて百万石まつりを避けることにした。
午後には祭のメインイベントである百万石行列が控えており、多数の観客が沿道を埋め尽くすことが予想される。また、大通りを中心に交通規制が行われ、市内の移動が非常に困難になってしまうため、朝のうちに撮影を済ませておくことにした。

続きを読む →

中判写真週間 2013年 / Medium format week, 2013

@cvcnet氏の呼びかけ、
https://twitter.com/cvcnet/status/340573525914042368
に賛同し、Mamiya 7IIで中判写真週間に参加した。

リバーサルフィルムによる撮影のため、現像に出すのに時間がかかってしまい、中判写真週間の終了から約1ヶ月過ぎての記事公開となってしまった。タイムリーな情報共有ができず、盛り上がりに欠ける点は目をつぶっていただきたい。

まず最初のカットは、金沢市内、浅野川にかかる小橋のたもとにて撮影。
小橋から浅野川上流を望む / Viewing upwards of Asanogawa river at Kobashi bridge
あらたまってどこかへ出かけるということはせず、家から自転車で(その気になれば徒歩でも)行ける、なんでもない場所で。とは言え、ここ2年ほど撮り続けている場所(→その一部)なので、僕にとっては特別な場所である。
続きを読む →

123...7